採用担当の教科書

事前準備が肝心?会社説明会の定番質問まとめ

shitsumon

会社説明会の際に必ず設定する質問タイム。
学生の疑問を解消し、企業と学生との距離を縮める大切な時間です。
とはいえ、質問というのは似た内容が多いのも事実。

回答に戸惑ってしまわないように、今回は定番の質問をまとめました。

事業・業界に関する質問

    • 1.貴社の強みは何ですか?

これは、必ずと言ってよいほど聞かれます。
業界の中で、どんなポジションにいて、どういったところに優位性があるか、回答を用意しておくとよいでしょう。

    • 2.逆に弱みは何ですか?

強みとセットで聞かれます。
今はここが弱みだけど、今後こんな風に改善していく予定です!
という風に答えましょう。

    • 3.今後のビジョンについて教えてください。

社長がいる説明会では特に聞かれます。
それ以外でも、ビジョンがどのように社員に浸透しているかを知るために質問されるため、回答の準備をしておきましょう。

先輩社員に対する質問

    • 1.やりがいはなんですか?

日々、どんなことにやりがいを感じているのか自分の仕事を思い返して、予め用意しておくとよいでしょう。

    • 2.仕事をしててよかったと思う瞬間は何ですか?

お客様に褒められたこと、満足して頂いたこと等と自分の成長を交えてお話してあげるとよいでしょう。

    • 3.今までで1番辛かったことを教えてください。
    • 4.今までで1番嬉しかったことを教えてください。

これらもだいたいセットで質問されます。
人によって嬉しいと感じることや辛いと感じることは個人差はあると思いますが、素直に答えてあげましょう。

    • 5.残業は多いですか?

どのくらい残業をしているかはある程度正直に答えましょう。
ただ、残業をたくさんしなくてはならない時期と早く帰れる時期や曜日がある人はそれも伝えましょう。

    • 6.この会社を選んだ理由を教えてください。

これも必ずと言っていいほど聞かれます。
どういう就職活動をして、入社に至ったかを思い出しながらお話してあげてください。

社風・雰囲気に関する質問

    • 1.社内の雰囲気を教えてください。

学生が1番気になるところだったりもします。
社内行事の盛り上がりも含めて伝えてあげましょう。

    • 2.上下関係について

先輩や後輩とのエピソードを交えながらお話してあげましょう。

この質問の答えが、学生の志望理由になります。
きちんと質疑応答に答えて、学生が志望したくなるような説明会にしていきましょう。

金子愛

金子愛

法政大学卒業。 2008年株式会社クイック入社。 求人広告営業を経験後、営業企画、研修、新卒採用担当を経験。 企業で働く人や学生と接している中で、“多くの選択肢を知った上で、自分の生き方や職業を選択すること”の重要性を感じ、現在は、千葉県富津市金谷で多世代交流ができるようなコミュニティづくりをしている。

Return Top