採用担当の教科書

スマホで内定者研修?多くの企業が導入する話題のアプリとは

スクリーンショット 2015-02-05 0.09.47 (出典:モバイルナレッジ

内定を出した後に大切なことの1つに内定者の入社前研修があります。
内定を出した学生に対して、入社するまでの準備として研修を行うことがあり、この内定者研修は企業によって様々な方法があります。

今回紹介する「モバイルナレッジ」は、内定者が楽しく、また学習しやすい仕掛けがいくつもあるアプリを使った内定者研修の方法です。

アプリを使ったゲーム形式の業界初内定者教育サービス

スクリーンショット 2015-02-05 0.04.36
(出典:モバイルナレッジ

モバイルナレッジが提供する内定者研修は、業界初となるスマホで行う内定者教育サービスです。
これまでは入社してから社会人としてのマナーを学び、企業の外に出しても恥ずかしくないように様々な研修を受けるのですが、最近では入社する前にこのような研修を行う企業が増えてきています。

モバイルナレッジは入社前の内定者研修として、スマートフォンのアプリを使って、内定者が飽きないクイズ形式で研修を進めることができるようになっています。

「同期と競い合って取り組める」内定者が飽きない仕掛け

スクリーンショット 2015-02-05 0.09.00 (出典:モバイルナレッジ

スマートフォンのアプリで研修を行うことで、内定者は隙間時間にも研修を受けることができます。
電車の中での移動時間、寝る前のちょっとした時間、テレビのCM中など研修時間は様々です。
研修は一問一答のクイズ形式で行われるので自分の好きなだけ、可能なだけ研修を行うことができます。

また、モバイルナレッジにはいくつかの内定者が飽きずに研修を続けられる仕掛けがあります。

  • 同期の進捗状況などがプッシュ通知で送られてくる
  • 学びの達成数に応じてランクが上がる
  • 同期内で達成数のランキングが発表される

これらの機能が、同期との競争意識を芽生えさせ研修のモチベーションに繋がります。
自分が同期の中でどのくらいの立ち位置にいるのかを把握することができ、他の同期に負けたくないという気持ちや、焦りが生まれ研修に身が入ります。

スクリーンショット 2015-02-05 0.09.18
(出典:モバイルナレッジ

他には

  • 間違えた問題は何度も解くことができる
  • タイムラインで同期や人事との交流ができる

などもモバイルナレッジの特徴として挙げられます。
間違えた問題はチェックを入れることで、その後も繰り返し復習することができます。
何度も反復練習を繰り返すことで、スマートフォンだけでも十分充実した研修を提供することができます。

また、入社前までに交流したい同期や人事の方とタイムラインを使って交流ができるのも内定者が飽きないポイントと言えます。

利用者が多ければ多いほど安くなる費用

スクリーンショット 2015-02-05 0.09.34
(出典:モバイルナレッジ

人事の方はこのモバイルナレッジを使うことで内定者の研修の進み具合を管理することができます。
いつ、どのくらい研修を受けているのかを見ることができるので、人によって短期集中型なのか、コツコツ毎日努力をするタイプなのかなど、その内定者の人柄を見ることもできます。

スクリーンショット 2015-02-05 1.41.02 (出典:モバイルナレッジ

また、研修費用が安いということも、このモバイルナレッジを使う上での利点になります。
人数が多ければ多いほど一人あたりの費用は安くなります。
講師を呼んで研修をすることを考えてると、この費用は安いのではないでしょうか。

学生にとって研修しやすい環境を考える

今や多くの学生が当たり前のようにスマートフォンを持つようになった時代に、スマートフォンを使った研修を行ってみてはいかがでしょうか。

学生にとってスマートフォンは一番肌身離さず持っているものですし、研修形式を一問一答のクイズ形式や、同期との競争意識を持たせることで内定者のモチベーションを高める効果があります。

みなさんも今一度、自社の入社前の内定者研修について考えてみてくださいね。

「新卒採用の手引き」運営局

「新卒採用の手引き」運営局

採用担当者向け採用ノウハウサイト「新卒採用の手引き」運営局です。採用担当者や人事向けに採用ノウハウや採用関連ニュースの情報を配信しています。

Return Top